バイナリーオプションで方向が掴みやすいのはドル円

為替の動きを難しく捉えずに勢いの方向に頭をからっぽにして乗っていけばバイナリーオプションで勝ちやすいように思うから、特にトレンドが片方に偏りやすいドル円で取引することが私の取引履歴を見返してみると非常に勝率が高く、今ではチャートもほぼドル円だけしか見なくなりました。
クロス円の方が一見して大きく動いているように感じるものの、値幅はそれなりに広いことに騙されがちですが結構勢いが長続きしないですぐレンジに戻ってしまうような気がしますし、短い期間で勝負を決める特徴があるといってもレンジ相場は最大の敵ともいえるからドルストレートが安定していると思います。

しかも為替の下支えが堅いのもドル円特有の値動きですが、止まる場所も見極めやすいためどこまで伸びそうかということがあらかじめチャートに引いていた線から読み取れるから、テクニカル通りの動きにマッチしたパターンのトレードストーリーを頭の中で描くことが容易だといえます。
クロス円はわりとランダムな動きが多い印象があって、ちょっとバイナリーオプションを始めとした為替取引をかじったことがある人ならすぐにわかるような主要なラインは簡単に破ることも少なくなく、テクニカルを使った分析方法は精度が悪いような気がするのです。

その点、ドル円はいくらトレンドがはっきりしているとはいえ意識されているラインはちょっとやそっとじゃ突破しないので、トレンドが発生していても抵抗帯が近ければいつ反転してもおかしくないと判断できるから、方向感が命のバイナリーオプションではこういった情報が役に立ちます。
為替の仕組み的には世界三大通貨のうちの二つを含むドル円の方が合成通貨のクロス円よりも先に動きがでますし、どちらもやってみた感想としてはドルストレートの場合あやふやな動きが少なくて方向感を見失わないから、バイナリーオプションをやるなら結局はドル円で結果を出してから他の通貨ペアをトライするのがベストです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ