バイナリーオプションで取り扱ってる銘柄のいろいろ

外国為替の価値の上がり下がりを判断して利益を得るみなさんお馴染みバイナリーオプション。世界中でたくさんの投資家が取引しており、ここ日本でも非常に人気です。みなさんの中にもバイナリーオプションをやってる方がいるかと思いますが、取引の際どんな銘柄で取引してるのでしょうか?非常に気になるところです。各銘柄ごとに特徴がありますので選ぶ際は慎重にいきたいですね。自分の生活スタイルとも関係するところなので注意が必要となりますー。いくつか種類があるのでみていきましょう。やはり一番オーソドックスなのが米ドル/円(USD/JPY)でしょうか。他の銘柄の値動きに影響が受けにくいし値動き事態非常に緩やかです。つまり予想がしやすいという意味で初心者の方にはまず米ドル/円から始めるのがよろしいのではないでしょうか。次に紹介するのがEUR/USD(ユーロ/米ドル)です。世界2トップの通貨がこちらになります。世界中で最も取引されている銘柄になるので要チェックです。傾向として大きく値動きするのが日本時間で日が落ち始めてらです。よって日中働いてる方におすすめです。銘柄選びがライフスタイルと関係すると書いたのはこういことです。夜間働いてる人がEUR/USD買ってもあまり意味がないという事です。次に紹介するのはやや上級者向けの銘柄になりますGBP/JPY(イギリス ポンド/円)です。イギリスはご存知の通りヨーロッパの国になるのでユーロの値動きから影響を受けることも多少ありますが、まだイギリスポンドがユーロに含まれていないためか独自の値動きが見られます。よってちょっと動きが読めない銘柄になります。初心者は避けた方がいいかもしれません。まあたまに取引してみる分には面白いかもしれませんね(笑)最後に紹介するのがAUD/JPY(オーストラリア ドル/円)特徴としては値動きが急に動くことです。FXですと急に動くのは非常に厄介で怖いところがありますが、海外業者のバイナリーオプションなら話が変わります。数分数十秒間隔の取引になるので非常にバイナリーオプション向けの銘柄といえるでしょう。このようにさまざまな銘柄があるのでいつも米ドル/円(USD/JPY)だけで取引してる人も気分転換に銘柄を変えるのもいいのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ