バイナリーオプションはHIGH・LOW型だけではない

バイナリーオプション=上がってるか下がってるか【HIGH・LOW型】だけと考えてる人もいるかもしれません。しかし実際は違うんです。もしHIGH・LOW型の取引では上手くいかないと考えてる人は気分転換を兼ねて他の取引方法を試してみるのもいいかもしれません。なお業者によって取引方法が異なる事もありますのでいろんな取引方法を試したいという人は複数の業者で口座を作るのが得策かと思います。ちなみに複数の口座を作るのには他にも理由があります。投資をするにあたって資金を分散してリスクを減らすのは鉄則だからです。ひとつの籠に複数の卵を入れるなという投資のことわざがあります。ようするにひとつの籠だと一個の卵が割れた場合、他の複数の卵も一緒に割れてしまう恐れがあるからです。ですので複数の籠に分けましょうという例えです。話が逸れました。ではHIGH・LOW型以外にどんな取引があるか紹介したいと思います。まずワンタッチ型。これは自分が指定した時間までに指定した値に届くかを判定するものです。非常にペイアウト率が高いのが特徴です。業者も神様ではないのでペイアウト率が高いのは単純に当たりにくいからという理由があります。しかし時間帯によっては大きく値動きすることもあるのでそういう時間帯を狙えば勝てる可能性はあります。市場が開く時間帯がベストでしょう。つづいて紹介するのはレンジ型になります。これはワンタッチ型にちかく指定の時間内に設定した金額の幅に収まるのか飛び出すのかを判定することです。業者によっては飛び出す(アウト)しか選べない業者もありますのであしからず。これもなかなかユニークな取引方法ですね。このように様々な取引方法があるので自分の得意な取引はなんなのか把握するためにもいろいろ試してみるのがよいのではないでしょうか。あの取引では全然勝てなかったのにこっちの取引だと調子がいいという事もあるかもしれません。バイナリーオプションは勝ち続けるのはなかな難しいものです。すこしでも勝率を上げるためにもいろいろためしてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ