バイナリーオプションは株に似ていますが、実は違う点があるのです

バイナリーオプションと株は似ている。例えば上に行ったかと思ったら下に行き、そして上にと繰り返すのが株のチャートの特徴である。だが、結果が出るまでに少し時間が掛かる事が多いと言えるだろう。それは必ずしも悪い事とは言えない、何故なら急激な相場の変動は多くの人々を混乱させてしまうからだ。あまり昨日と変わっていないなぁと感じる日々は、実は精神的には楽なのである。

だが、出来る限り急いで持ち金を増やしたいという人もいる事だろう。そんな人にお勧めという訳ではないけれど、ギャンブル感覚でやってみるのも良いのではというのがバイナリーオプションだ。グラフが上下動するのは先程の株と大きな差は無いが、決定的に違う点がある。それは上に行けば良いとは限らないという点である。

カジノでは2択のゲームが沢山あるのはご存じだろうか、良く知られている物の中にルーレットの赤または黒のどちらかに賭けるというのがある。当たれば賭けた分の2倍というもので、その単純さから多くの人達が楽しんでいるゲームである。実はバイナリーオプションもこれに非常によく似ていると言える。要するに上下どちらかを事前に予想して当てなければいけないという訳だ。一見簡単に見えて実は…という物が世の中には沢山あるけれどこれは見たままであり、とても単純な仕組みになっている。

気をつけるべきは、ルーレットとは違って2倍ではないという所だ。実際にはそれより若干少ない倍率という事になるが、これは業者側の手数料みたいなものである。単なるゲームではなくビジネスでやっているから、こうなるのは仕方がないと言えるだろう。

バイナリーオプションを始めるには口座開設が必要になる。何となく難しそうに感じたかも知れないが、特別な物が必要という訳ではない。確か判子もいらなかったはずだ。バイナリーオプションは上下にどう動くかは正直予想がつかないのだが、逆に言えば誰もが均等に得したり損をしたりする訳で、そういう意味では平等だと言えるのではないだろうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ