バイナリーオプションについての初心者向けの解説

バイナリーオプションは為替を使った金融商品です。同じ為替を使った金融商品というとFXが有名ですし人気があるかと思います。バイナリーオプションはFXと比較するとルールが簡単なため初心者でも始めやすいのではないかと思います。
初心者の方に向けてバイナリーオプションのルールを説明します。まず、決められたある時点で為替の値がここより上か下かを予想します。そしてその予想が当たれば賭けた金額が何倍かになって返ってくるのです。基本的にはこれだけです。
予想の締め切り時間が設定されているのですが、その時間が迫ってくるにつれて返ってくる金額も変化していきます。なぜかというと、予想の締め切り時間に迫れば迫るほど最終的な答えに迫っていくことになるため、予想を当てやすくなるからです。これは野球で考えるとわかりやすいと思います。たとえば今日の試合でチームAが勝つかどうかを予想する場合、試合開始直後に予想するのと9回に入ってから予想するのとではどちらが当たりやすいでしょうか。もちろん9回に入ってからのほうが予想しやすいでしょう。ですからたとえば9回に入った時点で得点差が開いている場合、勝っているチームを選んでも返ってくる金額は小さくなります。逆に9回で大差がついている状況で負けているほうが勝つと予想すると、その時点での想定の返却額はかなり大きくなり、実際に大逆転した場合はもの凄く大きな金額が返ってくることになるわけです。この返却額は競馬でいうところのオッズのようなものですが、常に値が変動しています。
バイナリーオプションでは、野球でいうところの9回大逆転が起こりやすい状況というのがあります。それは予想外の経済指標が発表されたり、あるいはどこかで大事故などが発生した場合です。そういったことが起こると、為替は大きく変動することがあるのです。予想外の経済指標にしても、大事故にしてもあらかじめそうなると予想するのは無理に見えますが、経済指標に関してはある程度自分なりの予想をたてておくことができます。経済指標はあらかじめ関連する会社が予想を出して予想値が発表されています。その予想に対して結果が大きく違うと市場は反応して為替が動くのです。もし自分で経済指標を予想して発表されている予想値と違うようであれば、為替が大きく動く可能性があるという読みができるわけです。経済指標を自分なりに予想するのは難しいのですが、関連する他の指標を見たりすることである程度の予想はつきますので上手く予想できれば大きく儲けることができるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ