バイナリーオプションを始めての感想

私の投資歴は株式投資から始まり、ここのところはFXを中心の取引で利益を出したり、損失を出したりを繰り返しながら、何とかここまで続けてきました。そして、最近少し利益が安定して出せるようになってきたこともあって、新たな投資にチャレンジしてみようかと考え出しました。何がいいかと、あれこれ頭を悩ませたのですが、以前から興味を持っていたバイナリーオプションを勉強のためにやってみる事に決めました。

バイナリーオプションは価格が上がるのか下がるのか2分の1の確率を予想するだけですので、とてもシンプルで分かりやすく複雑な仕組みについて勉強する必要が無いこともあってとても参加しやすいです。それに、イメージ的にはリスクが高そうな取引にも思えますが、購入金額以上の損失は出ない仕組みでリスク管理は自分次第でどうにでもなりますし、金額も少額からでも参加できるので、自制しながら無茶な取引をしなければ、大怪我をすることはないと考えています。そして、実際に取引をはじめてみて、ここまでのバイナリーオプションの成績なのですが、わずかに利益が出ています。まあ、まだ勉強段階ということもあり、少額しか取引していませんので、まだまだこれからという状態です。

しかし、実際に取引を始めてみると、2分の1の予想というのは想像していたよりも簡単なようでなかなか難しいなという印象です。一方で、値動きの幅がそのまま損益の大きさになるFXや株式と違って、どんな相場環境でもバイナリーオプションの場合は損益は一定なので、いつでも参加しやすいと感じます。ですので、相場環境を見ながらFXや株式投資と組み合わせることで、投資スタイルにも幅が出てきそうです。まあ、株式でもFXでもこれまで、欲をかいて痛い目にあうということを数え切れないくらい経験してきていますので、またそんな目にあわないように、欲をかきすぎず冷静にバイナリーオプションと付き合っていけたらいいと考えています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ