バイナリーオプションの魅力と危険性について

最近良く聞くバイナリーオプションという言葉。みなさんもテレビや雑誌とあらゆるメディアで紹介されているので知らない人は少ないかも知れません。バイナリーオプションはFXに非常に近い投資方法となっております。FXも凄く人気でしたが今はバイナリーオプションの方が人気な気もします。特徴はやはりシンプルなルールがあげられるかと思います。いまの相場の値段が数分後に上がるのか下がるのかを予想するというものです。トランプのハイアンドローに近いことから、これなら自分にもできそうということで投資初心者のかたが最初に行う投資としてバイナリーオプションを選ぶ傾向があるようです。しかしそのシンプルな投資方法からゲーム感覚、ギャンブル感覚で投資をしてしまう人も多い様です。バイナリーオプションの性質上掛け金以上の損失が無いことからリスクヘッジしやすいという面がかえってあだとなり無暗に投資してしまうようです。バイナリーオプションはゲームやギャンブルではなくあくまで投資だということを忘れてはいけません。ここを忘れてしまうと利益を出すことは難しいです。上記の通りバイナリーオプションとFXは近いです。どちらも外国為替の相場の変動を予測して利益を生み出すものです。よってバイナリーオプションをやるにはFXの知識が必要になります。ちなみにバイナリーオプションを始めるには業者で口座開設が必要なのですが国内業者だとFXの経験が1年以上じゃないと開設が出来ないようになってます。またバイナリーオプションのギャンブル性を抑えるための処置として2013年にいくつかの規制が生まれました。国内の業者では口座開設時に投資に関するテストを受ける必要があり受からないと当然口座開設はできません。また一日の取引回数が12回に限定されました。無暗に取引をすることを防ぐためでしょう。しかしこれはあくまで国内業者の規制であって海外の業者に関しては適用されません。つまり数分単位で取引ができますし口座開設も手軽にできてしまいます。国内、海外どちらを選ぶかは勿論自由ですが、ちゃんとリスクヘッジができるかどうかを考えて選ぶことをおすすめします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ