円安の動きに乗ってバイナリーオプションの取引

為替が将来的に上がるか下がるか予想するのが利益を決めるほぼ全てみたいなものなのでトレードの上手い人はどっちも狙っていつも素晴らしい成績なのかもしれませんが、私はどちらかというと上方向の予想が得意なので為替が下がっているときにバイナリーオプションをすることは今のところ控えています。
最近というかもうずっと円安が続いていて動きのわかりやすさはどう考えてもドル円やクロス円でいうと上なので、失敗を避けるならトレンドに沿った方向に乗ったほうがもし予想と違っていても納得して諦めがつきやすいし、利益の機会が多いと思います。

というか実際に円安に動きそうだという予想をしたときだけしか購入しないと決めているにもかかわらず、毎日欠かさずバイナリーオプションの取引をしつつ利益もしっかりと得ているから、ただの思い込みじゃなくてしっかりと今の経済の動きを感じ取れているのかもしれません。
購入の決め手としてはいつもテクニカルを使った分析と円安というバイアスによる勘をほぼ半々という感じで材料にしているから、分析したデータだけでガチガチに手法を固めずに自分自身のその場の判断で購入していることも柔軟に立ち回れて勝ちに繋がっていると自己分析しています。

相場が円安に偏ってからもう随分月日が過ぎていますし、このまま上方向ばかりを見て購入していくのはたまに不安に感じていますが、そこはバイナリーオプションという短期取引のおかげであまり関係なさそうだということに気づいたこともあり、結構気楽に取引するようになりました。
株やFXだと常に同じ枚数で勝負していても、一回のポジションで負けた場合は積み上げてきた利益を瞬間的に失う危険性もあるけれど、短期取引をシステムで強いられているバイナリーオプションは同じ枚数ならどんな相場でも負けはいつもと同じ負けなので、損失が限定されていることに感謝しています。

仮に強い円安相場が終わってもトレンドに乗るだけが稼ぎ方じゃないから、今後も長く付き合っていけそうな投資だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ