FXで勝つためにはどうすればいいのか?

FXは最近とても人気があり多くの方がすでにやっていると思いますが、なかなか継続して利益を出している人は少ないと思います。実際にFXで利益を出している人は全体の1割程度と言われており、かなり難しいことがわかります。ですが安心してください。継続的に利益を上げることは可能です。ただしそのためにはそれなりの経験や知識が必要になってきます。最初から右肩上がりの成績を出せるとは思わない方が良いです。では具体的にどうしたら良いのかについてですがまずテクニカル分析とファンダメンタルズ分析についてしっかりと考えてみてください。テクニカル分析とは過去のデータをもとにして、これからの為替の動きを予測するためのツールですが、あくまでもテクニカル分析は過去のデータと思っていてください。確かに過去のデータから判断することは大切なことですが単純に過去のデータを未来に当てはめることはできません。なのでテクニカル分析は補助的なレベルで使ってもらう方が勝てる可能性は高くなります。次にファンダメンタルズ分析についてですがこれは世界各国の経済指標を元に値動きを判断をするものですが、これはかなりあてになりません。例えば重要な経済指標が発表されるとしてその予測データは+3%だったとします。その後実際に経済指標が発表された時予想データと同じくプラスにはなっても+1%しか上がらなかったとします。この時予測通りにプラスにはなったので上がると思い買う人もいますがそれは間違いです。何故かと言うと結果的にプラスにはなっていたとしても予測データのパーセンテージより実際のパーセンテージが低ければいくらプラスになっていたとしてもそれが不安要素になります。なのでプラスになっているのにもかかわらず売りが強くなる時もあるので見る人によって評価は変わり、あまり意味のないものとなっています。このように長くFXをやることによって見えてくるものがあります。どんな物事にも本質がありそれを見極めることができないと勝つことは無理です。なのでテクニカル分析やファンダメンタルズ分析でどうしたら勝てるかではなく為替はどういう風に動くのかについて考えた方が勝てるようになります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ