お金と同時に楽しさも得られるバイナリーオプション

何をやってもすぐ飽きて他のものに目移りしてしまう私にとって、バイナリーオプションを今もずっと続けているのは奇跡に近いです。でもこんなにも同じものに集中していられる理由はわかっていて、それは投資なのに投資っぽくなくて気楽に張れることにあるんじゃないかと思います。株やFXのように専門知識の差がそのまま実力に反映されやすいものだったら私はとっくにやめていたでしょうし、代わりにお金稼ぎに選ぶものは昔からあるネット副業だったかもしれません。
でもバイナリーオプションは私の感覚でいうとレースみたいに捉えていて、購入したチケットが思惑通りの方向で完走するかどうかに熱くなってしまうのです。そのため、普段やっている人なら購入したらあとは画面をあまり見ないで結果だけを待つという人も少なくないかもしれないけれど、私は為替の動きが気になって終了までずっと画面に釘付けになっています。

それこそが私にとってはバイナリーオプションの醍醐味で、上手く目標価格を上回ったまま逃げ切ってくれるかどうかを見届けるのが楽しくて仕方ないのです。以前ならあまりにも動かない場合は取引会社の総取りという値幅が存在していたけれど、今はちょっと前に撤廃されてそんな事故はなくなったから、為替の値動きを見つめるのがさらに楽しいと感じてきました。そして上手く優勢のまま終了時間を迎えたときの喜びといったら言葉では表現できない上に、お金まで入ってくるから本当に私の心を上手くくすぐるお金稼ぎ方法だと思います。
ただ、このごろちょっと連続で負けたこともあって対策を考えようと真剣になってきたから、ただの直感だけで購入することはなくなってきました。といってもRSIを見るくらいのシンプルな方法ですが、どちらに動くかテクニカルだけでは微妙なラインだと感じたときは、やっぱり最後に頼るのは私の勘なのです。相場の節目などではこうして私の直感で切り抜けてきたから、テクニカルとバランスを取ってしっかり考えながらこれからもバイナリーオプションをしていこうと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ