ペイアウト倍率2倍のバイナリーオプション

バイナリーオプションはある銘柄の価格が判定時刻時に上がるか下がるか予測するだけの取引です。
いくらの価格で注文していくらの価格で売るかと言った細かいことは気にせずに済むのが良い所です。
予測が的中すれば購入金額にペイアウト倍率をかけたペイアウトを受け取りすることが出来ます。
ペイアウト倍率は1.6倍から1.8倍あたりに設定しているバイナリーオプション業者が多いです。
ペイアウト倍率が高いバイナリーオプション業者のほうが稼ぎやすいので出来るだけ高いところで取引したいところです。
そんな中でも最近ではペイアウト倍率2倍で提供する海外バイナリーオプション業者が登場してきました。
上がるか下がるかどちらか一つなので的中する確率は50%です。
ペイアウト倍率2倍なら確率的には負けない計算です。
しかし実際にはFX業者に良く採用されているスプレッドが設けてあります。
このスプレッドが業者側への手数料のような仕組みになっているので、その分以上に稼ぐことが必要です。
とはいってもそれ程広いスプレッドではありませんので、ある程度の値動きさえあれば大丈夫です。
取引時間は15分で2分前になると締め切りされます。
もし判定時刻まで待つと的中から不的中になりそうなときは途中で清算して利益確定することも可能です。
不的中で終わりそうなときは清算して損切りすることも可能です。
この海外バイナリーオプション業者では取引時間1分の短期取引もご用意されています。
この短期取引もペイアウト倍率が2倍です。
他の海外バイナリーオプション業者の短期取引では1.6倍から1.7倍が多いのでかなり有利です。
1分と言う短い取引時間を活用して、FXのスキャルピングのように一日に何度も取引を繰り返す戦略が使えます。
しかも取引に成功すれば購入金額が2倍になるのですから、FXのスキャルピングより稼ぎやすいと思います。
レバレッジをかけることは出来ませんが、購入金額を多くすることが出来ます。
あまり無理な取引を繰り返すと大損する可能性があるので注意が必要です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ