投資に勝つために世界情勢にも目を配ろう。

FXやバイナリーオプションといった外国為替の動きを予想して利益を得る取引は一見簡単なようで意外と難しいものです。特にバイナリーオプションは取引方法が簡単であるがゆえに初心者でも始めやすい投資ではあります。しかし勘だけで勝てないのがバイナリーオプションなのです。ではバイナリーオプションやFXで利益を出すにはどうしたらいいのでしょう。残念ながら私は名トレーダーでもなんでもありませんのでなんとも言えませんが一般論として為替の動きをグラフ化し値動きを予想するチャート分析の力と世界情勢から為替への影響を予想するファンダメンタル分析が必要だと言われています。ほとんどの人はチャート分析で為替の動きを予想してるかと思います。勿論それだけでも十分強い武器になるのですがそれだけだとやはり勝てない取引もあるわけです。取引に必要な割合としてチャート分析とファンダメンタル分析は8対2くらいでしょうか。人によっては7対3の場合もあるでしょう。あくまでメインはチャート分析で補佐的な役割としてファンダメンタル分析だと考えるのが妥当といえるでしょう。ではそのファンダメンタル分析について考えてみたいと思います。なぜこのファンダメンタル分析が大事ななのかと言うと例えば2011年に起こった東日本大地震直後、為替相場の動きを見てみると急激に円高がすすみました。なぜ円高が進んだのかは諸説ありますが、一つの理由として復興資金を調達する為に手持ちの外資を売って円を買った為だと言われてます。確かに円高の傾向が震災前からあった事はありましたがここまで円高が急に進むかはチャート分析だけでは分からないところです。もちろん外国為替に影響があるのは大地震だけではありません。例えば日本が不景気だとニュースで流れれば円が売られ円安になるという傾向があります。このようにFXやバイナリーオプションオプションで勝つ為にはファンダメンタル分析も非常に大事だということがわかって頂けたのではないでしょうか。確かにいきなり初心者が勝つのは難しいFX、バイナリーオプションですが、逆に言えば勉強次第で十分勝てるわけです。運に依存するギャンブルよりよほど効率がいいとは思いませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ