投資信託や株をやる上で強い味方になるNISAとはいかに!?

私も最近知ったNISA(ニーサ)。これ結構便利な制度のようです。2014年1月にスタートしたせいどのよですから割と最近生まれた制度のようです。まあ株や投資信託といった事に縁のない私にとっては知る由もないところですが・・・。もしこれから株や投資信託始めようかなと考えてた方で投資信託知らなかったら是非参考にして下さい。具体的にNISAとはどういう制度なのか。NISAを日本語に直訳すると少額投資非課税投資になります。つまり通常、株や投資信託で利益を得ると税金がかかるのですが、このNISAで口座を作ると税金がかからない、つまり非課税という事になります。普通の一般講座なら20%税金になるのですがこれが無料になるという投資をやる上で非常にありがたいことですね。2023年までサービスは続き(一応期限付きなんですね)口座開設から5年間となっております。残念ながらFXやバイナリーオプションはサービス対象外のようです。あくまで株や投資信託が非課税対象みたいですね。と言う訳で株や投資信託をやってる方でNISA知らなかったという方は是非利用しましょう。だって勿体ないじゃないですか。本来儲けが出ても20%取られるのにそれが無くなるわけじゃないですか。100万円儲けが出たら前だったら20万も取られてたわけですよ。それがないって事は単純に20万円得した事になるわけですよ。これは大変お得ですよ。また2016年より19歳までの子供が利用できるNISAも登場するようです。ではそんなお得なNISAを利用するにはどうしたらいいのか・・・。まず証券口座を作る事から始めます。手数料の安いネット証券で口座を作るのをお勧めします。口座が作れたらNISAの資料を取り寄せて必要事項を記入して郵送するのみです。簡単ですね。NISAは長期投資が向いているようです。非課税枠が設けられてるので非課税期間の5年間目いっぱい使うって言う人が多いようですね。しかし子供むけのNISAができる予定なのはさすがに驚きましたね。2016年といことなのできっと近々ニュースで取り上げられるかもしれません。その時はぜひチェックしたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ